韓国語を効率良く習得するためのガイド

韓国語上達のためのテキスト選び

今から、韓国語の学習をしようと思っている方にとって、テキストを選ぶのはすごく迷ってしまうことでしょう。

 

ある程度、韓国語の勉強をしてきている方なら、自分がしたい学習ができるテキストを判断することができますが、初めてしてみようという方にとっては、どんなものが自分にぴったりなのかを選び出すのは大変難しいことです。

 

そこで今回はテキスト選びのポイントをいくつかご紹介しましょう。

 

1点目は「見た目」の問題です。

 

人それぞれ、好みの書体、読みやすい書体があったり、図や絵がたくさんある方が好き、カラーだと読み易いなどの好き好きがあります。

 

どれほど人気があるテキストでも、レイアウトが好きでなければ、学習のやる気も半分になってしまいますから、自分好みの形式になっているテキストを選択するようにしましょう。

 

2点目は「音声付のテキスト」を選択するということです。

 

テキストで書かれているだけでは、通じる韓国語の発音ができていないことがあるそうです。

 

韓国の方に通じない韓国語を覚えても、意味がありませんから、正しい発音が確認できるCD付き等の、音声が付いたテキストを選び出すようにしましょう。

 

3点目は「文字を覚えるテキスト」も準備しておきましょう。

 

韓国語を習得したいなら、韓国語の文字を暗記するということが実際は一番大事です。

 

簡単な単語が読めるほどまで、韓国語の文字が分かってから勉強を始めると、能率よく学習することが可能ですので、音声付きのテキストと一緒に揃えるようにしましょう。

韓国語上達のためのテキスト選び関連エントリー


韓国語を効率的にマスターする方法をご紹介

Copyright (C) 2010 韓国語を効率良く習得するためのガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

韓国語上達のためのテキスト選び